じてんしゃ村17号店の火事が衝撃的。火災現場の画像などまとめ。

4月8日、埼玉県本庄市にある大型自転車店「じてんしゃ村17号店」で大規模な火災がありました。

被害はなんと1000台以上の自転車で、被害額は3600万円にものぼるといいます。

じてんしゃ村の火災現場の映像や画像などをお伝えしていきます。

火災現場の画像

まずは、じてんしゃ村17号店の衝撃的な火災画像から見ていきましょう。

スポンサードリンク


 

まずは火が出ているときの画像からです。

引用:Yahoo!ニュース

かなり勢いよく炎が出ているのがわかります。

じてんしゃ村17号店は2階建ての建物だったようですが、1階・2階、ともに全焼してしまっています。

火は1階から出火したようで、そのまま2階へと燃え移り、大規模な火災へと発展していったようです。

そして、燃え尽きてしまった様子がこちらになります。

引用:Yahoo!ニュース

こちらは、じてんしゃ村17号店の全体をうつした様子です。

1階部分は全て燃えており、中が空き抜けてしまっています。

外側の壁も黒く焦げているのがわかります。

瓦礫などは歩道にもでてきてしまっているようです。

もう少しアップした画像も見てみましょう。

引用:Yahoo!ニュース

自転車が置いてあった場所のようですが、屋根なども崩れ落ちてしまっています。

組み立て部分の鉄がギリギリ残っているという感じですね。

スポンサードリンク


 

自転車をアップした画像も見てみましょう。

引用:Yahoo!ニュース

自転車も黒く焼け焦げています。

タイヤのゴムの部分もよれよれになってしまっているようです。

火災の激しさを物語っていますね。

スポンサードリンク


 

Twitterユーザーのコメント

このじてんしゃ村17号店は埼玉県本庄市にあるようですが、付近に居たTwitterユーザーも写真を撮ってアップロードしていました。

付近に居たかたは、その火の激しさに驚いていたようです。

しかし、この火災でけが人は出ておらず、その点では本当に良かったと思います。

スポンサードリンク


 

出火原因は?

この大規模な火災はなぜ起こったのでしょうか?

出火したのは4月8日の午前5時半ごろ

かなりの早朝であり、もちろんじてんしゃ村の従業員も出勤しておらず、現場は無人だったといいます。

前日に従業員が帰ったのは午後7時くらい。

それから出火までは時間が経っているので従業員が原因だとは考えにくいですよね。

午前5時半の出火、そして自転車1000台の被害、ということからみて、放火の可能性ももしかしたら考えられるのかもしれませんね。

現在は警察と消防が出火原因を調べているようです。

 

  • 2017 04.08
RETURN TOP