「全部、言っちゃうね」の内容や購入方法!千眼美子の想いとは!?

2月17日「全部、言っちゃうね」というタイトルの本を千眼美子という名前で清水富美加が発売する。
その内容はどのようなものなのだろうか?
購入方法についても解説していく。

Twitterで発売告知

2月16日の23時。


スポンサードリンク


 

元女優で幸福の科学に出家をした清水富美加が、自身のTwitterで「全部、言っちゃうね」というタイトルの本を発売することを告知した。

その告知ツイートはこちらである。

出家をして芸能界を騒がせてからまだ1週間と経たないうちに本が発売という、なんとも納得の行かないスピードである。

本を書くのには最低でも1ヶ月はかかるのではないだろうか?

つまり、この本は、出家を宣言する前から用意されていたのではないかと推測をされてもしょうがないほどの早さである。


スポンサードリンク


 

本の内容について

続いて、この本の内容について見ていこう。

「全部、言っちゃうね」の内容紹介にはこのように書かれている。

【緊急告白】
死にたかった7年、
死ななかった7年。

一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?
せっかく人気女優になれたのに?
友だちや仕事でお世話になった人、
そして心配してくれるたくさんの人たちへ。
すべての疑問に、自分の言葉で答えました。

この内容紹介を見ると、清水富美加が女優をやめる決断をした理由や、どんな芸能活動を送っていたのか、幸福の科学はどんなところなのかを書いてあるのだろうと思われる。


スポンサードリンク


 

本の購入方法

この本の発売日は2月17日である。

おそらく書店には並ぶだろうが、今の話題性からしてすぐ売り切れてしまうのではないだろうか?

別の方法の購入方法としては、AMAZONからの購入である。

amazonでは既に購入リンクが用意されており、今から予約注文をすることも可能になっている。

SS 56

購入ページはこちらである。

amazonのページ


スポンサードリンク


 

終わりに

早すぎる本の発売には、世間でも戸惑っている人が多かった。

何よりも、清水富美加自身が、本なんて書ける精神状態ではなかったのではないのか?

つまりは、この本を書いたのは清水富美加ではなく幸福の科学の関係者なのではないのか?

そんな意見が飛び交っているようである。

  • 2017 02.16
RETURN TOP