高相祐一が逮捕!現在はラーメン屋でバイトしていたがドラッグに逃げたか。


11月18日、酒井法子の元夫である高相祐一が逮捕された。
危険ドラッグを所持していたという。
ラーメン屋でバイトしていたという噂がネットで流れているが、現在はどのような生活を送っていたのかをお伝えしていく。

高相祐一の働いていたラーメン屋

高相祐一容疑者は、2009年に逮捕された過去がある。

覚醒剤の使用と所持の罪で、2009年に逮捕されて、懲役2年・執行猶予4年の有罪だった。


スポンサードリンク


 

そして、それから7年後の2016年11月18日、危険ドラッグの所持でまた再逮捕されてしまう。

この7年間のあいだ、高相祐一容疑者はどんな暮らしをしていたのだろうか。

ss-72

現在、高相祐一容疑者は48歳である。
2009年のときは41歳。
41歳の男性が一般の会社に就職するのは、特別な技術や経験などがない限りは難しい
さらには、薬物による逮捕という過去も持っているために、仕事につける業種はかなり限られてくるだろう。

そして、高相祐一容疑者の場合はどんな仕事についていたかというと、「ラーメン屋」でのアルバイトで生計を立てていたようだ。

ラーメン屋の店名までは分かっていないが、池袋にあるラーメン屋らしい。

41歳で執行猶予の期間、ラーメン屋で働いて暮らしていたとのことだ。

しかし、やはりこのラーメン屋でのバイト生活も、高相祐一容疑者にとっては本当に苦しい毎日だったのではないだろうか。
過去に元タレントの酒井法子という超有名人の夫という華々しい生活を送っていただけに、そこからの転落人生ともなると、過去が幸せだった分だけ、現在の状況が辛いものだったのではないかと推測される。

それが、今回の危険ドラッグ所持につながってしまったのではないだろうか。


スポンサードリンク


 

危険ドラッグ所持で逮捕

11月18日に逮捕されたときには、すでに無職として報道されていた。

おそらく、ラーメン屋での仕事も辞めてしまったのではないだろうか。

危険ドラッグは「学生時代の友人からもらった」と証言している。

現在は危険ドラッグを使用していたのかを調べるために尿検査を進めているようだ。

ただ、逮捕されたときには渋谷区のマンションに住んでいたらしく、お金は持っていたのではないかと推測できる。
おそらく、高相祐一容疑者の父親がお金持ちらしく、父親の支援を受けていたのではないかと思われる。


スポンサードリンク


 

終わりに

やはり、一度でも薬物に逃げてしまった人々は、その逃げ場をなかなか断ち切れないようである。

自身のいまの人生が辛ければ辛いほど、危険ドラッグなどの逃げ場を求めてしまう。

これから、高相祐一容疑者はまた社会生活を復帰できるのだろうか。


  • 2016 11.19
RETURN TOP