2017年の福男は鈴木隆司さん!顔写真やプロフィールを紹介。


1月10日、2017年の福男を決める「開門神事福男選び」が行われました。
今年の福男に選ばれたのは21歳の鈴木隆司さんです。

開門神事福男選びとは?

毎年、兵庫県西宮市の西宮神社で行われる福男選び!


スポンサードリンク


 

何人もの男たちが全力疾走で走っている姿がとても印象的ですよね。

ss-18

今年も、西宮神社で福男選びが行われました。

まずは午前6時に5000人の人々がこの行事に参加しようと参加クジを引き、5000人の中から258人が選ばれます。

せっかく参加しようと西宮神社まで来ても、このクジによってほとんどの人たちが参加できないわけですね・・・。

そして、選ばれた258人が一番福を目指して、境内を一斉に走り出します。


スポンサードリンク


 

一番福の鈴木隆司さん

この過激なレースを勝ち抜いて2017年の福男となったのは鈴木隆司さん。
鈴木隆司さんの顔写真やプロフィールを見てみましょう!

ss-19

名前 鈴木隆司
年齢 21歳
大学 専修大学3年

中学生のころに陸上部に所属していたようで、その走力とクジ番号5番という強運が勝因だったようですね!

インタビューでは以下のようにコメントをしていたようです。

「最近は、全く運動をしていなかったので、最後のところが心配でした」

「素直にうれしいです。絶対に3番以内に入るぞという気持ちで全力で走りました」

やはり、この福男選びはクジ番号は大きく関係しているようですね!

258人に選ばれたとしても、スタート時点で前の方にいられるクジでなければ福をつかめる可能性は低くなってしまうようです。

逆に前の方のクジ番号を当てたとしても、足が早くなくては結局福はつかめません・・・。


スポンサードリンク


 

鈴木隆司さんは震災を経験

鈴木隆司さんは中学時代、岩手県大船渡市で暮らしていたようです。

2011年3月11日のあの東日本大震災を間近で経験していたとのことです。

そんな自身の経験から、鈴木隆司さんは以下のようにコメントしていました。

「僕は中学生の時に東日本大震災を経験しているので、今年1年被災がなく、皆さん安全にしていける年になれば」

震災を経験している鈴木隆司さん。
やはり災害への意識や、被災者の方々への配慮は強くお持ちなようでした。

一番福の効果に期待していることに関しては、

「今年は大学4年生になるので、就職活動がうまく行くようになればいいな」

「小学校のころから飛行機が好きで、大学になってからも、羽田空港でアルバイトもしていたので、パイロットになりたいです」

とコメント。

いい年になるといいですね!


  • 2017 01.10
RETURN TOP