末本伊武樹さんのTwitterや大学まとめ。生前のツイートに悲しみの声が殺到。


11月20日の午前10時ごろ、富士山の9合目付近で6人組の男性が滑落した事故で、末本伊武樹(すえもといぶき)さん18歳が亡くなった。

末本伊武樹さんの情報をお伝えしていく。

末本伊武樹さんのTwitter

末本伊武樹さんは18歳という若さで命を落としてしまった。

末本さんは18歳という若さもあり、生前にはTwitterでつぶやきをしていたようだ。

末本さんのTwitterプロフィールはこちらである。

ss-73

末本さんは、広島工業大学の山岳部に所属していたようだ。
18歳という年齢からして、まだ大学1年生だったと考えられる。

スキマスイッチやSMAPなどのミュージシャンが好きな大学生だったようだ。

そして、プロフィールには「自分らしく生きるために前に前に!」というようにとても前向きな言葉を記入してある。
これらからも、末本さんは明るくて真面目で、登山が本当に好きな18歳の男性だったのではないかと思われる。

そんな末本さんの命が亡くなってしまったのが、本当に悔やまれる事故である。

末本さんのTwitterはこちらである。

末本伊武樹さんのTwitter

 


スポンサードリンク


 

末本伊武樹さんのツイート

11月20日の事故に合う3日前ほどには、以下のようなつぶやきもされていた。

ss-74

11月17日には、明日から富士山に行くということをつぶやいている。
富士山に出発したのは11月18日のようである。

そして、11月16日には、久しぶりに家族4人で揃ったというつぶやき。

日頃から家族を大切にする良い男性だったようだ。


スポンサードリンク


 

富士山での事故

末本さんが事故にあってしまったのは富士山の9合目の場所。

登山シーズンには以下のような光景が広がっているようだ。

ss-76

しかし、現在は11月下旬であり、気温はだいぶ下がっている。
富士山の9合目の高さともなると、雪に覆われていたのではないかと考えられる。

やはり、秋の終わりから冬にかけての登山は危険なのだろう。


スポンサードリンク


 

終わりに

18歳の男性の命が亡くなったこの事故は、ネットでも悲しむ声が多く上がっていた。

さらに、末本さんのTwitterでは、生前の元気で明るく、家族を大切にする末本さんの姿が感じられて、そんな末本さんの姿に、さらに悲しむ人が多かった。

今回の登山は男性6人のパーティーで、現在は64歳の男性も行方不明となっている。
若者だけのパーティーで行ったというわけではなく、山岳部である末本さんは、おそらくリスク管理も出来ていた上での事故であると考えられる。

そこまで注意していても起こってしまったこの不慮の事故は大変悔やまれる。


  • 2016 11.21
RETURN TOP