佐谷秀美の顔写真やwiki風プロフィールの情報まとめ。詐欺容疑で逮捕。


映画プロデューサーの佐谷秀美(さたにひでみ)容疑者が逮捕された。
自身が企画したヒーロー映画の権利を譲渡するというのを口実とした詐欺容疑である。
佐谷秀美のプロフィールなどをwiki風にまとめてみた。


スポンサードリンク


 

佐谷秀美のプロフィール

佐谷秀美容疑者は現在56歳。
顔写真はこちらである。

ss

「ルパン三世」「嫌われ松子の一生」など、数々の有名作品をプロデューサーとして支えた、知る人ぞ知る映画プロデューサーである。

佐谷容疑者は現在、東京都新宿区南元町に住んでいるようだ。

佐谷秀美がこれまでに手掛けた作品を見てみよう。

小川町セレナーデ (2014)
ルパン三世 (2014)
クローズEXPLODE (2013)
マジすか学園 (2010)<TV>
シュアリー・サムデイ (2010)
TAJOMARU (2009)
クローズZERO (2007)
LOVEDEATH─ラブデス─ (2006)
嫌われ松子の一生 (2006)
東京大学物語 (2006)
ぼくは はちぞう (2005)<OV>
インディアン・サマー (2004)
魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE (2004)
あずみ2 Death or Love (2004)
苺の破片(イチゴノカケラ) (2004)
ハーケンクロイツの翼 (2004)
漫☆画太郎SHOW ババアゾーン(他) (2004)
Jam Films 2 (2003)
Seventh Anniversary セブンス アニバーサリー (2003)
Bird’s Eye バーズ・アイ (2003)
あずみ (2003)
人斬り銀次 (2003)
地獄甲子園 (2002)
ALIVE アライヴ (2002)
Jam Films (ジャム フィルムズ) (2002)
ロックンロールミシン (2002)
フィラメント (2001)
ほとけ (2001)
東京爆弾 (2000)<OV>
ひまわり (2000)
BLOOD 狼血 (1999)
彼女との時代 (1998)<TV>
アウトブレイカー (1997)<OV>
アンラッキー・モンキー (1997)
POSTMAN BLUES ポストマン・ブルース (1997)
渇きの街 (1997)
ミュータント・タートルズ 超人伝説編 (1996)<OV>
ソクラテス (1996)
ARMITAGE THE III POLY-MATRIX (1996)

上記作品の全てに、企画やプロデューサーとして関わっている業界でも大御所のプロデューサーだと思われる。

その佐谷秀美容疑者が、今回詐欺容疑で逮捕され、映画業界には衝撃が走った。


スポンサードリンク


 

佐谷秀美容疑者の犯行

佐谷容疑者は、自身が映画プロデューサーとして名の通っていることから、自身の映画の企画をネタに詐欺をした。

まず、佐谷容疑者は、自身が企画したヒーロー映画の商品化の権利などを譲渡するというように名古屋市の40代の男性に持ちかける。

そして、現金1500万円をもらう引き換えにそのヒーロー映画の商品化の権利を譲渡した。

しかし、実は譲渡する前にすでにそのヒーロー映画の企画は頓挫していたのだ。

絶対に売れることのないヒーロー映画を佐谷容疑者は以下のように嘘をついて売り込んだ。

「商品展開などで、20億から30億円の収益が見込める」

「番組の製作委員会を立ち上げる」

「海外でも展開する」

そして、その権利の譲渡と引き換えに、個人的に現金1500万円を受け取っていたのだ。


スポンサードリンク


 

ネットでの反応

この佐谷秀美容疑者の詐欺事件には失望をするネットユーザーが多かった。

「こんなに良い映画ばっかり手掛けてた人が詐欺ってちょっと落ち込むな。」
「ルパンの見過ぎだな」
「映画プロデューサーで成功してるんなら、それくらいのお金は稼げそうだけどな。」


  • 2016 11.02
RETURN TOP