丹羽信宏の顔写真は?22歳女性の殺害が残酷すぎると話題に。


11月16日、出会い系サイトで知り合った女性を殺害した丹羽信宏(にわのぶひろ)容疑者30歳。
その殺人事件がひどすぎると話題になっている。
丹羽信宏についての情報をまとめてみた。

丹羽信宏容疑者について

丹羽信宏容疑者は、富山市に住む30歳の男で、職業は不詳である。

そして、今回事件にあった城戸真綺さん22歳は大阪市に住んでいる。

今回、事件があったのは石川県のホテルである。
この3県の位置関係はどのようになっているのだろうか。

ss-65

富山は石川県のすぐ右に位置し、大阪と石川県はかなり離れているようだ。

2人は出会い系サイトで知り合い、石川県のホテルで初対面した。

その当日に、城戸真綺さんは殺害されている。

22歳の女性が大阪府から石川県に行くほど、顔が良かったのだろうかとネットでは話題になっていた。

 

丹羽信宏の犯行

この事件で驚くべきことは、丹羽信宏容疑者の犯行内容にある。

この犯行内容があまりにもヒドいものだとネットでは話題になっているのだ。

まず、石川県のホテルで初対面をしたあと、2人のなかで男女関係のもつれがあったようだ。

そして、その後の内容には以下のような供述をしている。

「殺そうと思って、何度も刺した」

丹羽信宏は、被害者の女性を複数箇所もナイフなどで刺した疑いがある。

被害者の女性は22歳であり、かなり悲惨な事件である。

丹羽信宏容疑者は、被害者の女性を殺害したあと、ホテルの従業員に自首したという。
そして、ホテルの従業員が警察に連絡。

「男が人を殺したと言っている」

警察が駆けつけたところ、被害者の城戸真綺さんはホテル内で血を流して倒れており、救急車で病院まで運ばれたが、2時間後に死亡が確認された。

 

丹羽信宏の顔写真

現在はまだ丹羽信宏の顔写真は公開されていない。

警察の調べが進みしだい、顔写真が公開されるだろう。

公開されしだい、この記事も更新する。

ちなみに、犯行現場となったホテルの画像はこちらである。

ss-66

ここで22歳の女性は殺害されてしまった。

被害者の城戸真綺さんについての記事はこちらである。

城戸真綺さんの顔写真とFacebookまとめ。出会い系サイトで殺人事件。

 

終わりに

丹羽信宏容疑者はホテルでナイフによる殺害をしたが、疑問なのは、丹羽容疑者が最初からナイフを所持していたことにある。

ホテルなどにナイフなど殺害に使えるような器具が置いてあるとは考えにくい。

このことから推測できるのは、丹羽信宏容疑者は最初からナイフなどを使って被害者の女性を脅すつもりだったのではないかということである。

そうなると、この犯行は計画的なものだったということである。

計画的な殺害は、突発的なものよりも罪が重い。

調べが進むにつれて真実が明らかになっていくだろう。


  • 2016 11.17
RETURN TOP