中元志織さんは佐賀慶太郎の元カノだった!!?年の差カップルの真相とは。


東京都目黒区に住む24歳の女性である中元志織さん。
2016年9月から行方がわからなくなっていたが、
10月25日に逮捕された佐賀慶太郎容疑者の供述により佐賀容疑者に殺害されていたことがわかった。


スポンサードリンク


 

中元志織さんは元交際相手

目黒区に住んでいた中元志織さんは、先月から会社に出勤しておらず、1ヶ月間ほど行方不明として捜索されていた
しかし、1ヶ月かかって捜索をするも見つからず、謎に包まれていた。

しかし、50歳の佐賀慶太郎容疑者が10月25日に逮捕され、その男の供述により殺害されていたことがわかった。

佐賀慶太郎容疑者の顔写真はこちらである。

ss-46

佐賀容疑者は、以下のように供述している。

「中元さんの遺体を捨てた」

佐賀容疑者50歳が、中元志織さん24歳を殺害し、遺体を捨てていたことがわかったのである。

さらに驚くべきことに、実はこの2人は元交際相手だったことがわかった。

佐賀容疑者の供述によると、2人は交際していたらしく、なんと26歳差の年の差カップルだった。


スポンサードリンク


 

2人の交際関係

24歳の中元志織さんはかなり年上の男と付き合っていたらしいが、殺害される前はもうすでに交際はしていなかったらしい。

中元さんは2016年7月には佐賀容疑者からのストーカー被害を訴えていたようで、7月からは佐賀容疑者による一方的なストーカーという関係だったようだ。

そして、その2ヶ月後の9月には殺害されてしまった。

2人は交際関係にあったと言われているが、50歳の佐賀容疑者がもともと一方的にしつこくストーカーを繰り返していただけなのではないかとも推測されている。

中元志織さんは目黒区に住み、都内の会社で働いている24歳のOLだったが、佐賀容疑者は住所不定の無職

この2人の差はかなり激しいものだろう。
どうにも生前、中元志織さんが真剣に付き合っていたとは思えないような2人である。


スポンサードリンク


 

ネットでの反応

今回の事件は、24歳という若い女性である中元志織さんが殺害されてしまったという事件であり、世間から悲しみの声が上がっている。

「若いのに、ほんとうに悲しいです。なんで殺されなきゃいけなかったんだろう。」
「元交際相手って。50歳と付き合ってたのか?」
「これ最初から一方的なストーカーだったろ。」

中元志織さんの顔写真やFacebook、Twitterなどの情報は見つからなかった。
今後のニュースで報道されしだい、このサイトでも取り上げる予定である。


  • 2016 10.25
RETURN TOP