中井豪はなぜ強姦罪がありながら警察官になれたのか。Twitterで批判が殺到。


過去に強姦罪という罪を犯していながら、警察官として採用されていた中井豪容疑者。
その謎な経歴を解説していく。

中井豪とはどんな人物?

まず、中井豪についてであるが、現在29歳で、5年前に住宅侵入と暴行、強姦容疑で逮捕されている男である。

5年前の事件であるが、中井豪容疑者は鹿児島市に住む女性の住宅に侵入し、乱暴したということで逮捕された。

顔写真などは公開されておらず、TwitterやFacebookなどのアカウントも持っていないようだ。

5年前に強姦罪で逮捕された中井豪被告

しかし、なぜその後に鹿児島県警に就職して警察官になることができたのだろうか?


スポンサードリンク


 

中井豪が警察になれた理由

まず、5年前に捕まってからその後、刑務所に入っている期間はそこまで短かったのだろうかという点であるが、
強姦罪の法定刑は3年以上20年以下となっている。

つまり、このことから推測できるのは、中井豪容疑者は5年前に強姦罪で捕まったあと、刑の処罰を受けて3年ほど実刑を受けて、そのあとに警察に就職したのではないかと考えられる。

よって、刑の期間で言えば、事実上、警察として再就職するための期間は、逮捕後の5年間のうちにあったと言えるだろう。

 

それでは、過去に逮捕歴がある中井豪容疑者が、なぜ警察官として鹿児島県警に採用されたのかという点であるが、このことに関しては鹿児島県警に問題があった。

通常であれば、鹿児島県警も採用試験の段階で、過去の逮捕歴などの情報を提出する機会を設けているが、そのタイミングで中井豪容疑者が過去に逮捕されていたことに気がつけなかったという。

中井豪容疑者は、過去に逮捕歴のない人間として警察官の試験を受けることができ、そして警察官として働くことになったのだ。


スポンサードリンク


 

なぜ中井豪は警察で働いたのか

そして、またもや謎なのが、中井豪がなぜわざわざ警察で働こうと思ったのかである。

逮捕歴がある時点で、警察官として採用される可能性は限りなく低いことを自覚していなかったのだろうか?

自身が強姦罪で逮捕されて実刑を受けた時に何か感じるものがあったのだろうか?

動機についてはまだ公式に発表されてはいない。

中井豪は、2016年10月7日にまた同じような事件を起こして逮捕されている

今回、逮捕歴があるのに警察官として働いていたという事実がわかったのも、今年の10月に再逮捕されたからである。

中井豪は今年の10月に逮捕される前に、警察官を辞職している。

やはり反省をしきれなかったということなのだろうか。

謎の多い事件である。


スポンサードリンク


 

Twitterで批判が殺到

中井豪に対して、そして鹿児島県警に対して、Twitterなどのネット上では多くの批判がされた。

「中井豪が受かったってことは、他の普通に受験をした人が落ちたってことでしょ?かわいそうすぎる。」
「鹿児島県警の管理の煩雑さが信じられない。」
「中井豪がなんでまたわざわざ警察なんかになろうと思ったんだか。さっぱり分からん。」


  • 2016 11.15
RETURN TOP