飯島三智がラオックスと起業した新会社の詳細!SMAP独立計画は本当か?

SMAPを結成当初から支え続けてきた元女性マネージャーの飯島三智さんが新会社を立ち上げたことで話題になっている。
SMAP独立計画は実現するのだろうか。
新会社の情報をまとめてみた。

飯島三智さんの新会社

現在、新会社について公開されている情報を全てまとめてみよう。

  1. ラオックスの関係者が立ち上げていた新会社である
  2. 代表取締役は元SMAPマネージャーの飯島三智さん
  3. 事業内容は日本コンテンツの海外発信事業と映画製作
  4. おそらく中国芸能界への進出を計画している

現時点で公開されている情報は以上の4つである。


スポンサードリンク


 

新会社の会社名などはまだ公開されておらず、おそらく1月19日に発売される週刊文春に掲載されていると思われる。

飯島三智さんは、ジャニーズ事務所から追いやられてからも、芸能界の大物と呼ばれる人々との交流を続けていたのは噂されていたが、ここに来てついに本格的に動き出したようである。

そして今回、一緒に仕事をすることになったのは「ラオックスの関係者」だ。

飯島三智さんは、2011年に中国の北京で行われたSMAPのコンサートで、ラオックスの社長の奥さんと親密な関係になり、そこから今回の新会社の話まで発展させたのではないかと推測されている。


スポンサードリンク


 

ラオックスってどんな会社

ラオックスは、全国41店舗に免税店を展開する「大手総合免税店」である。

ラオックスの事業紹介はこちらである。

SS

引用:ラオックスのホームページ

免税店の運営の他にも、海外事業として中国国内へのメイドインジャパン製品の販売を行なっている大企業だ。

ラオックスは、この海外事業の一環として今回、飯島三智さんと新会社を立ち上げ、日本コンテンツの海外発信事業を展開しようとしているのではないだろうか。

代表取締役を飯島三智さんにしたということは、もちろん芸能関係のコンテンツになるのだろう。

そして、噂されているのが、この新会社でのSMAP独立計画である。


スポンサードリンク


 

SMAP独立計画は本当?

今回の飯島三智さんの新会社では、日本コンテンツの海外発信事業を行なうとされている。

そのコンテンツというものがSMAPに関するものなのだろうか?
それとも、飯島三智さんが心機一転して、今までとは関係のない新たなビジネスを始めるのだろうか?

ネットでは、この新会社の立ち上げSMAP独立計画を面白がって重ねて噂する人々が多いが、残念ながらその可能性は低いだろう。

というのも、

・今回のSMAP解散は、メンバーひとりひとりが強い決意によって決定された
・SMAP再結成の計画は木村拓哉抜きでの計画とされているが、世間の印象が悪すぎる
・メンバーひとりひとりも今後は自立してそれぞれの道を進むという表明をすでにしている

さらに、今回の飯島三智さんの新会社は、中国人向けにビジネスをするという意図の会社である。

SMAPのメンバーたちが、日本の仕事をやめて、これから中国に向けてタレント業をやるだろうか?
考えにくい将来像である。


スポンサードリンク


 

終わりに

飯島三智さんの新会社の立ち上げは、飯島三智さんが新たな人生を切り開くための第一歩なのではないだろうか?

SMAPなしでも飯島三智さんの実力は確かなものである。

これからの飯島三智さんにも、1人の経営者として期待である。

  • 2017 01.18
RETURN TOP