中央道の事故現場画像や被害状況まとめ。長野県諏訪市の中央自動車道で7台の多重事故。

4月3日の17時半ごろ、長野県諏訪市の中央自動車道の下り線で玉突き事故が発生したようです。

7台の車が衝突する事故となっており、現場画像などが公開されて話題になっています。

現場近くにいたTwitterユーザーの投稿画像などもまとめてみました。

事故の概要

まずはこの事故の概要から見てみましょう。

スポンサードリンク


 

3日午後5時半ごろ、長野県諏訪市の中央自動車道下り線の諏訪IC(インターチェンジ)―岡谷JCT(ジャンクション)間で、乗用車など7台前後が絡む事故が起きた。

諏訪広域消防本部によると、10人前後がけがをしているという。

引用:Yahoo!ニュース

けが人は10人前後出たようですが、死亡者は出ていないようでひとまずは安心です。

諏訪IC(インターチェンジ)―岡谷JCT(ジャンクション)間で起きたようですが、地図はこちらになります。

すぐそばには諏訪湖がある場所ですね。

地図で示されている場所は岡谷ジャンクションになります。

スポンサードリンク


 

事故現場画像

それでは、現場の画像を見てみましょう。

事故現場はテレビニュースではまだ取材されておらず、夜なので辺りは暗くなっており、現在は事故の報道は画像なしで行われています。

※追加で報道されたため、ニュース画像をお伝えしていきます。

引用:テレ朝ニュース

テレ朝ニュースによると、渋滞している車に10tトラックが衝突したとのことです。

 

 

ネットでは現場付近にいたTwitterユーザーの投稿画像などによって事故現場付近の画像が拡散されているようです。

こちらが現在拡散されている事故現場画像ですが、やはり暗くてわかりにくいですね。

このように現場はもう日が暮れており、事故の全体像を把握しにくい状況になっています。

 

こちらは事故直後に投稿されたツイートです。

事故の影響により、渋滞が発生している様子をツイートしていらっしゃいますね。

スポンサードリンク


 

Twitterユーザーのコメント

事故の後に中央道の現場付近にいたTwitterユーザーの声を見てみましょう。

 

現場付近で、事故現場に向かう消防車を見た方もいたようですね。

 

このユーザーの情報によると、なんと乗用車のうち1台は横転していたとのことです。

そして、7台の玉突き事故の車の中にはトラックも1台あったようですね。

報道では7台の玉突き事故というように伝えられていますが、現場を通った方からは5台の乗用車と1台のトラック、つまり計6台の玉突き事故という情報も入っています。

今後、詳しい現場の状況が把握できる画像が入り次第、この記事も更新していきます。

スポンサードリンク


 

  • 2017 04.03
RETURN TOP