愛媛県西予市野村町予子林の火事がヒドい。火災現場画像などまとめ。

愛媛県西予市の野村町予子林で火災が起きている。
火災現場の画像や状況などをお伝えしていく。

愛媛県西予市の火災現場

火災が起きているのは愛媛県西予市(せいよし)にある野村町予子林(よこはやし)という場所である。


スポンサードリンク


 

出火が確認されたのは2月6日の午前11時20分。
隣町の公民館の職員が気付いたようだ。

職員は以下のように119番通報した様子。

「川を挟んだ向かいから大量の煙が出ている」

この通報内容の通り、川を挟んだ隣町から大量の煙が出ていた。
その様子は現場の画像を見ればよく分かるだろう。

橋でつながれた左側の街から大量の煙が出ている。

現在は13棟の民家を巻き込んだ大規模な火災まで発展してしまったようだ。

火は山にも燃え移ったが、現在は勢いも収まってきているとのことだ。


スポンサードリンク


 

燃えた民家の様子

13棟の民家が燃えてしまったこの火災。

木造の民家は、焼き跡を見るとこの火事の悲惨さがわかるだろう。

火は消し止められているものの、民家の外壁は崩れてしまっている。

現在、住人の怪我や行方不明や死亡の情報はまだない。


スポンサードリンク


 

出火原因は?

現在、出火の原因などはまだ判明していない。

出火した場所は民家であるため、住民による火の不始末などの原因も可能性があるだろう。

野村町予子林では、出火時には愛知県内全域に「乾燥注意報・強風注意報」が流れていた。

火事が起きてしまったら最悪の状況である。

乾燥と強風という気象条件、木造民家が立ち並ぶという状況のもとで、1つの民家から火事が起きてしまえば、たちまち火は広がってしまう。

今回は13棟の民家が燃えてしまったようである。

  • 2017 02.06
RETURN TOP